金相場投資通信


金相場投資通信トップ >  金相場に与える要素は?

金相場に与える要素は?

チャートは世相の鏡のようなもの、と株やFXの世界で昔から言われていますが、これは金
相場においても同様です。
理由は?株ならば暴落やインサイダーなどの危険性が付きまとい、
同様にFXや外貨預金に於いても、ジンバブエのようなハイパーインフレや、テロなどの世
界的な事件で金融事情が極めて不安定になる可能性が多いにあります。
だからこそ金の安定性は特筆すべきものです。事実、2005年から今年2008年の前半までの約3年間、相場は右肩上がりに伸び続けています。
この理由としまして、先にも述べたように危険のあるものに投資するのならば、金や石油など安定性のあるものや、ニーズが常にあるものに投資を考える人が増える表れではないでしょうか。
同時に当該時期は北京オリンピックもあって
これが為に貴金属のニーズが出てきた可能性があります。
その意味で、これから金相場のチャートはどのように変化するのか?これは非常に興味深い所であり、今後の展開に注目すべきでしょう。
↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2009 金相場投資通信 All Rights Reserved.
Powered by "愛情テンプレート"  - トイプードル & ゴルフスイング & Thanks -