金相場投資通信


金相場投資通信トップ >  金相場とFX

金相場とFX


FXは株と比較してみると、株よりも基本的にリスクが低くなるため、ローリスク・ローリ
ターンな投資対象となります。ただしスキームによってはミドルリスク・ミドルリターン、
あるいはそれ以上になるかもしれません。どちらも世界の現在の経済状況や国の状況をリア
ルタイムで把握する必要性があるため、十分な対策と傾向を読むことが可能となってきます
。またFXはその特徴上、インサイダーなどの人的操作が入り込む余地が少なく、その意味
では金相場同様、安定した投資対象であるかもしれないですね。ただやはりFXは、金融不
安と混乱が起これば、どうしても辛くなる要因を含んでいます。そういった不測のケースが
起こっても強いのが金相場といえます。先程から繰り返し述べてますように、重要な出来事
。例えば原油高やサブプライムといった要因で外貨はその価値が一気に上下します。このよ
うな要因が苦手な人ならば、まずは堅実な投資から始めるのはどうでしょう。例えばFXな
らば、レバレッジを抑えるなりデイトレをするなりすれば、比較的リスクは少なくて済みま
す。このようにじっくりとFXを考えているような慎重な人であれば、金相場は馴染みやす
い投資方法ではないかと思います。事実、FXをしつつ、安全面と税制面を考慮して金相場
を始める人も多いと聞きます。
↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2009 金相場投資通信 All Rights Reserved.
Powered by "愛情テンプレート"  - トイプードル & ゴルフスイング & Thanks -