金相場投資通信


金相場投資通信トップ >  プラチナ

プラチナ

金と同様プラチナも昨今、頻繁に業者買い取りの対象となっている貴金属の一つです。金と
同様に、各種工業製品やコンピュータ部品、医療用に使用されるだけでなく、頻繁に見かけ
られる宝飾用としての価値も貴重なものとなっています。とりわけ最近では公害が声高に叫
ばれる時代なのですが、プラチナは無公害の電池や、有害ガスを無害化するような触媒とし
ても有効利用されており、そのニーズは増加の傾向にあるようです。金と比較してみても、
今後はさらなるニーズや、その希少性から経済状況の変化のを金とは比べ物にならない位の
影響を受けることになりますから、そういった意味ではキャピタルゲインの対象となる可能
性のある貴金属であるといえるかもしれません。繰り返し言いますが、何があっても潰れな
いと言われた大手証券会社が倒産し、サブプライムの影響などで世界的な金融状況は混乱の
真っ只中にいます。原油投資も下がり始めた今、金やプラチナのような使い勝手の良い貴金
属への投資に関する関心が高まるのは当然なのかもしれません。
↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2009 金相場投資通信 All Rights Reserved.
Powered by "愛情テンプレート"  - トイプードル & ゴルフスイング & Thanks -